ドル円は米株価の上昇やユーロ安から1週間ぶりに108円台に乗せる。その後コロナ薬への期待が後退し、株価が下げたことで107円35銭近辺まで下落。ユーロドルはPMIが予想よりも下振れていたことで下落。1.0762まで売られ、対円でも115円台半ばまでユーロ安が進む。

 株式市場は原油価格が上昇したことを受け朝方は大きく買われたが、ギリアド社のコロナ治療薬が臨床試験での結果が思わしくなかたこ・・・・

続きを読む