ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)はこのほど、同市建設局傘下のインフラ管理センターに対して、同市1区の市民劇場前にあるラムソン公園の土地2177 m2超を引き渡した。引渡しは当初の予定より17日前倒しで完了した。

  メトロ1号線(ベンタイン~スオイティエン間)は全長19.7kmで、起点のロンビン駅から終点のベンタイン駅まで14駅(うち高架11駅、地下3駅)がある。

  このうち、市民劇場駅とバーソン駅は第1Bパッケージに含まれる地下2駅となる。同パッケージでは工程の82%を達成しており、年内に90%に達する見通し。

  メトロ1号線は2021年末の正式運行開始を計画している。投資総額は46兆3000億VND(約2130億円)。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)