ドル円は軟調な米経済指標に押されて109円近辺から下落。長期金利の低下もあり、108円22銭までドル安に。ユーロドルは1.08台から反発して1.0951までユーロの買い戻しが進む。

 株式市場は上昇して始まったが、原油価格の急落に上げ幅を縮め、ダウは285ドル高と続伸。債券相場は反発。長期金利は0.71%台へと低下。金は大幅に続伸し、1750ドル台に。FRBの資金供給を手掛かりに前日比6・・・・

続きを読む