新型コロナウイルスの蔓延によって経済活動が停滞し、日本の株価も混迷の度を強めている。株価の下落はいつ止まり、回復の見込みはあるのだろうか? アセットマネジメントOneの日本株式担当ファンドマネジャーとして「DIAM 新興市場日本株ファンド」「厳選ジャパン」などの運用を担当している岩谷渉平氏(写真)に、現在の株式市場の見方と将来の見通しについて聞いた。

 ――今年1月には2万4000円台だ・・・・

続きを読む