川崎近海汽船 <9179> (東2)は近海輸送と内航輸送を主力としている。4月1日にはフェリー輸送で八戸~室蘭航路の営業を開始した。新型コロナウイルス感染拡大による輸送量への影響が懸念されるが、21年3月期の収益拡大を期待したい。株価は地合い悪化で急落したが売り一巡感を強めている。反発を期待したい。

  ■近海輸送と内航輸送が主力

 

 石炭・木・・・・

続きを読む