3月31日のVNインデックスは662.53で年初から▲31.06%下落した。この下落率は1-3月期として世界的な金融危機の影響を受けた2008年同期の▲44.25%に次ぐ2位だった。

  1-3月期にホーチミン証券取引所(HSX)の時価総額は970兆VND(約4兆5000億円)余り消失し、海外投資家の売り越し額は▲8兆7000億VND(約▲400億円)に上った。

  海外投資家は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行拡大の懸念により、ベトナムだけでなく世界的にも売り越している。

  1-3月期にVN30インデックスを構成する主要上場企業30社の株価はいずれも下落し、▲8割超下落した企業もある。

  株価が大きく下落していることを背景に、上場企業各社による自社株買い予告が相次いでいる。

  ベトナムの金融経済情報サイト「Vietstock」によると、直近2か月に各社が自社株買い予告を行った株数はあわせて2740万株で、総額は4090億VND(約19億円)に上る。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)