香港証券取引所のIPOは低調な状態が続いている。3月は15銘柄が上場を予定していたが、うち2本は上場を延期。3月月間でのIPOに伴う資金調達額は13社総額で約41億香港ドル(約582億円)だった。これは、非常に低調だった2月の2社上場で資金調達額1.60億香港ドル(約23億円)は上回ったものの、1月の22社約72億香港ドル(約1025億円)の概ね半分の水準になる。

 今年1-3月の香港I・・・・

続きを読む