ドル円は110円台から再び111円台を回復し、111円71銭まで上昇。米国の景気対策案が合意に近いとの観測に、NY株式市場で株価が急騰したことで、リスク回避の流れが後退。ユーロドルは反落。1.0746まで売られたが、下げ幅は小幅。ユーロ円は120円台半ばまで反発。

 株式市場は、アジアや欧米での株高と、2兆ドル(約220兆円)の景気対策の合意が近いとの観測からほぼ全面高の様相。ダウは過去・・・・

続きを読む