ドル円は109円台半ばから急反発。米国でのコロナウイルスの感染拡大が止まらず、ドル資金への需要が継続。ドル円は一時111円59銭まで上昇。先週末のドル高水準を若干上回る。ユーロドルも反発。ドイツ政府が7500億ユーロ(約89.7兆円)の財政パッケージを承認したことでユーロの買い戻しが進み、1.0828まで上昇。株式市場は続落。2兆ドル(約111兆円)規模の景気対策案の成立が不透明になったことが背景。ダウは5・・・・

続きを読む