新型コロナ・ウイルスの感染拡大を防止するため、人の接触を厳しく制限したため、中国の1~2月の経済活動は全面的に停滞した。さらに、この影響が欧州や米国にも広がって、世界的な経済活動が不活発になったことが、中国の経済回復の足を引っ張ることになっている。大和総研は、今回の事態を受けて従来の中国の経済見通しを大幅に見直した。大和総研経済調査部の主席研究員の齋藤尚登氏は3月18日、「中国経済見通し:20年は1.5%の・・・・

続きを読む