ドル円は大きな値幅を伴い乱高下。ECBの理事会後、ユーロ安に引っ張られる格好で106円10銭まで上昇。ユーロドルはECBが債券購入と長期貸付けプログラムを決めたことでユーロ売りが広がり、1.1056まで下落。

 株価は下げ止まらず、この日は最大級の下げに。ダウは2352ドル下げ、前日比ほぼ10%の暴落。他の主要指数も9~10%下げる。債券は利益確定の売りに押され反落。長期金利は0.80%・・・・

続きを読む