ドル円は長期金利の急低下を受け、NY市場の引け際には一時106円を割り込む。株安が続き避難通貨として円が買われる。ユーロドルも上昇し、昨年7月以来となる1.1245まで買われる。

 株式市場は連日日替わりで乱高下を繰り返し,ダウは一時1100ドルを超える下げ幅に。引け値では969ドル下落し、他の主要指数も揃って大きく下げる。金融とハイテク株が下げを主導。株価の大幅下落で債券は一段と上昇。・・・・

続きを読む