■配当利回りは年5%台、今年は前身会社の設立から30周年に

 ケイアイスター不動産 <3465> は、今期・2020年3月期も連結営業利益などが連続最高を更新する見通し。株価は全体相場の下げに押されるように水準を切り下げて軟調展開だが、2月27日の1500円(48円安)前後はPERが5.6倍前後にまで低下し、売られ過ぎ感を強めている。

 

 配当・・・・

続きを読む