カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」は3月6日に、ベトナム2号店をハノイ市ドンダー区の商業施設「ビンコムセンター・ファムゴックタック(Vincom Center Pham Ngoc Thach)」(2 Pham Ngoc Thach, quan Dong Da, TP. Ha Noi)にオープンする。

  ベトナム2号店は東南アジア最大規模の店舗となる見通しだ。

  株式会社ファーストリテイリング(山口県山口市)グループ上席執行役員人事担当の小山紀昭氏はこのほど、ハノイ市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席と会見し、年内にハノイ市内に3~4店舗の出店を目指していることを明らかにした。

  ユニクロはこれに先立つ2019年12月6日、ホーチミン市1区のドンコイ(Dong Khoi)通りとレタントン(Le Thanh Ton)通りの角にある「パークソン・サイゴンツーリスト・プラザ(Parkson Saigon Tourist Plaza)」(35-45 Le Thanh Ton, quan 1, TP. Ho Chi Minh)にベトナム初の店舗「ユニクロ・ドンコイ店」をオープンしている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)