新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、米長期金利が急低下しドル円は110円33銭まで下落。リスク回避の動きが強まり、世界経済の鈍化が予想され、円への需要が高まった。ユーロドルも急反発。1.0872までユーロの買い戻しが進む。株式市場急落。イタリアや韓国でも新型コロナウイルスの感染拡大が続いたことで、ダウは1000ドルを超える下げに。他の主要指数も大幅安に。リスク回避の流れが強まり債券相場は急騰。・・・・

続きを読む