オリックス銀行は今年1月、「2020年から始める資産形成」と題し、「日本で本格拡大を見せるESG投資の潮流」をテーマにした顧客向けセミナーを開催した。同行では、提供する投資信託商品について「ESG(環境/社会/ガバナンス)」の視点でファンド選定することを重視している。セミナーの開催にあたり開会挨拶を行った同行代表取締役社長の浦田晴之氏は「『ESG投資ならオリックス銀行』と投資家の皆様から評価されるよう、ES・・・・

続きを読む