ドル円は引き続き109円台後半で動意なく推移。109円70―90銭程度のレンジで取引され、連休前ということもあり取引は閑散。ユーロドルはドイツのGDPが予想を下回ったことで1.0828まで下落。

 株式市場はまちまち。ナスダックとS&P500は連日で最高値を更新したが、ダウは25ドル安。債券は続伸。長期金利は1.58%台へと低下。金は3日続伸し、原油は4日続伸。 1月小売売上高  ・・・・

続きを読む