トーセ <4728> は家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手である。20年8月期第1四半期は黒字化した。通期予想は据え置いて、将来の飛躍に備えるための先行投資負担で減益予想としている。中期的に収益改善を期待したい。株価は動意づいても買いが続かず安値圏だが、徐々に下値を切り上げている。出直りを期待したい。

  ■家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手

続きを読む