財政省は15日、世界銀行(WB)との間でホーチミン市のバス高速輸送システム(BRT)向けの無償支援に関する協定を締結した。融資額は1050万USD(約11億6000万円)。

  この無償支援はスイス政府によるもので、同市のグリーン交通開発事業への追加融資となる。融資金はBRT路線周辺の都市再開発支援、BRTと他の交通手段との接続の向上、交通・都市設計事業に携わる人材の育成に充当される。

  同市で整備が予定されているBRT1号線(ビンチャイン郡~2区間)は、ボーバンキエット(Vo Van Kiet)通り(ビンチャイン郡アンラックロータリー)とマイチート(Mai Chi Tho)大通り(2区ラックチエック駅)を結ぶ全長23kmの路線。停留所28か所、歩道橋11本、車庫エリア(デポ)1か所を設置する。このほか、停留所には駐車場8か所を建設する。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)