香港メインボードに16日、7銘柄が同時に上場した。7銘柄のうち公募価格を上回ったのは3銘柄、公募価格割れが3銘柄だった。

 

 三和精化(00301)は、公募価格1.30香港ドルに対し、初値は同値の1.30香港ドルだったが、その後に1.17香港ドルに下落して弱い。

 

 同社は、中国に本拠を置く工業用化学製品の製造会社。ハードウェアや建築材料、・・・・

続きを読む