麗年国際(09918)が10日、香港メインボードに上場した。公募価格0.25香港ドルに対し、初値は0.24香港ドルだった。その後、0.26香港ドルの高値を付けた。

 同社は、家電製品の製造を主力とする電子機器製造サービス(EMS)プロバイダー。中国の上位15のEMSプロバイダーの中で唯一、未上場の企業だった。

 2018年12月期の売上高は12.57億香港ドル(前期比2.0%増)、税前利益は0.96億香港ドル(同4.77%増)。2019年6月期(6カ月間)の売上高は5.28億人民元(前年同期比25.64%減)、税前利益は0.24億香港ドル(同61.27%減)。(イメージ写真提供:123RF)