情報通信省は2019年の事業活動総括及び2020年の事業計画に関する会議で、2019年の情報通信技術(ICT)産業の業績速報を発表した。

  2019年のICT産業の売上高は前年比+10%増の1123億5000万USD(約12兆4000億円)で、うち輸出売上高が全体の81.5%を占めた。同年の公租公課は前年から+2兆VND(約96億円)増加して54兆VND(約2600億円)となった。

  2019年のソフトウェア産業による売上高は前年比で+5億USD(約550億円)増の50億USD(約5500億円)。通信は同+18.7%増の469兆7000億VND(約2兆2600億円)の増収で、このうち通話とSMSによる売上高が全体の76.6%を占めた。

  デジタルコンテンツ産業は現在、ICT産業の売上高の0.76%しか占めておらず、また主に輸出に依存している。この背景には、グーグル(Google)やフェイスブック(Facebook)などの海外大手が国内のデジタルコンテンツ市場を占領していることがある。

  情報通信省は2020年に持続可能な発展に向けたICT産業の開発策に取り組む方針だ。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)