ドル円はやや上昇したものの、クリスマスモードを先取りしたような展開となり109円台半ばを中心に14銭の値動きに留まる。ユーロドルは水準を切り下げ、1.1110まで下落。英国のEU離脱を巡る懸念が再燃。株式市場は上昇し、最高値を更新する動きだったが、引けにかけてダウとS&P500は下落。ナスダックは4ポイント上昇し、3日連続で最高値を更新。債券相場は続落。10年債利回りは約1カ月ぶりに1.91%台に。金は反落・・・・

続きを読む