ソレイジア・ファーマ <4597> (東マ)は、がん領域を戦略的疾患領域とする創薬ベンチャーである。候補物質の開発権導入による臨床開発を主力としている。株価は12月10日発表のマルホとの資本提携、および開発品SP-04のライセンス契約(日本における独占的販売権導出)締結を好感して急伸している。さらに12月16日には、SP-04第3相臨床試験のうちPOLAR-A試験の被験者組み入れ完了を発表した。・・・・

続きを読む