ドル円は東京時間に109円72銭まで上昇したが、NYでは一転して大きく売られる。トランプ大統領がブラジルとアルゼンチンからの鉄鋼・アルミに対して関税引き上げを発表。経済指標の悪化もあり、ドル円は108円92銭まで下落。ユーロドルも急伸。1.1091まで上昇し、今回も1.10を割り込んだものの底堅い動きが確認される。株式市場は大幅に続落。新たな貿易戦争と製造業の減速が重なり、ダウは268ドル売られ、今回の上昇・・・・

続きを読む