GDPなど、米景気の堅調さを示す指標が相次ぎ、株価が連日で最高値更新を見せたことでドルも109円50銭を上抜け。一時109円61銭までドル高が進み、半年ぶりのドル高水準に。ユーロドルもドル高に押され、1.10を割り込んだものの、1.0993で下げ止まり反転。株式市場は3日連続で最高値を更新。GDPが上方修正されたことで株価を押し上げた。ナスダックは初の8700ポイントに乗せる。債券は反落。長期金利は1.76・・・・

続きを読む