ドル円は反発して欧州時間には109円07銭前後まで上昇したが、米中貿易問題を巡り中国が悲観的だとの報道でドル急落。108円51銭までドル売りが進む。ユーロドルは小幅に続伸。1.1090までユーロ高が進み、ユーロ円の買い戻しも進む。株式市場は続伸。3指数とも小幅ながら揃って最高値を更新。債券相場は反発。長期金利は1.81%台へとやや低下。金は反発し、原油は反落。 11月NAHB住宅市場指数    → 7・・・・

続きを読む