やや上値の重くなったドル円は欧州時間に108円90銭近辺まで下落したが、NYでは109円台に戻す。金利が動かなかったこともあり、その後は109円台前半で小動き。ユーロドルは小幅に反発したが、1.1030~40で一進一退。株式市場では上昇が一服。ダウは引けにかけて買われプラス圏で取引を終えたが、ナスダックとS&P500は反落。債券市場は休場。金は続落し、一時1450ドルを割り込み、3カ月ぶりの安値に。原油は4・・・・

続きを読む