ドル円は米中の緊張緩和期待と良好な経済指標を受け109円25銭まで上昇。先週記録した水準には届かなかったものの、108円台を固める動きに。ユーロドルは続落。米長期金利の上昇からドルが買われたことで、1.1064まで売られ、約3週間ぶりの安値に。

 株式市場は前日に続き3指数とも揃って最高値を更新する場面もあったが、結局S&P500はマイナスに沈む。ダウは30ドル上昇し、連日で最高値を更新・・・・

続きを読む