ホンダベトナム(Honda Vietnam=HVN)によると、2019年4月1日~9月30日におけるHVNの二輪車販売台数は前年同期比+1%増の128万台となり、市場シェアの80.9%を占めた。

  販売台数をモデル別に見ると、スクーター「ビジョン(Vision)」が全体の24%を占める30万2239台でトップの売れ行きだった。続いて、マニュアル(MT)車「ウェーブ・アルファ(Wave Alpha)」が22万5428台で、全体の18%を占めた。

  同期の輸出台数は8万9402台。二輪車と部品を含む輸出総額は前年同期比▲0.2%減の1億9160万USD(約210億円)だった。

  なお、同期におけるHVNの自動車販売台数は前年同期比+9%増の1万5305台だった。現地組み立てでは「シティ(City)」が全体の30%にあたる4517台、また完成車(CBU)輸入では「CR-V」が同34%の5160台でそれぞれトップの売れ行きとなっている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)