ドル円は反落。中国の景気減速や株価の下落から108円39銭までドル安が進む。ユーロドルは小幅に上昇。一時は1.1172まで買われ、約2カ月ぶりの高値を記録。

 株式市場は大幅に続落。中国景気の減速や英国のEU離脱が依然不透明なことが材料に。ダウは255ドル下落し、主要指数も揃って下落。債券相場はほぼ横ばい。長期金利は1.75%台で推移。金は反落し、原油も小幅に下落。 9月景気先・・・・

続きを読む