GMOクラウド <3788> は、前日7日に30円高と高寄りしたが、日経平均株価が、米中貿易協議の不透明化懸念で次第に売り優勢となり反落したことにツレ安し、大引けでは56円安の2703円と反落した。ただ25日移動平均線を前に下げ渋っており、同社のメーター点検業務のソフトウェア「hakaru.ai(ハカルエーアイ)」が、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞したことや、今2019年12月期業績の連・・・・

続きを読む