米中通商協議の進展期待からドルが買い戻されドル円は107円台を回復。長期金利の上昇に反応し107円46銭までドル高に。ユーロドルは小幅に反落。ドル高が進み、1.0969までユーロが売られる。株式市場は3日ぶりに反落。連日の急上昇の影響もあり、利益確定の売りに押された。ダウは95ドル安。債券相場も反落し長期金利は1.55%台へと上昇。金は続落し、原油はほぼ横ばい。 8月消費者信用残高   →  179.・・・・

続きを読む