前日に続き、ISM非製造業景況指数も予想を下回っていたことでドル円は一段と下げ、106円48銭までドル安に。長期金利が急低下したことでドル売りが加速したが、その後107円手前まで戻して引ける。ユーロドルは1.10前後までドル安ユーロ高が進む。ドルに対してユーロは買われたものの、上昇のテンポは緩やか。

 株式市場は朝方続落して始まったが、値ごろ感から買いが入り3主要指数とも3日ぶりに反発。・・・・

続きを読む