「30年目線」「30社厳選投資」「対話」という3つのキーワードで本格的な長期投資をめざした「コモンズ30ファンド」が誕生して10年が経過した。コモンズ投信は、投資している人の97.7%が利益を上げているという成績を残し、その旗艦ファンドである同ファンドはつみたてNISAにも採用されたことから、残高の拡大に弾みがつきつつある。同ファンドを運用するコモンズ投信の代表取締役社長兼最高運用責任者の伊井哲朗氏(写真)・・・・

続きを読む