ドル円は107円台半ばを中心に小動き。米国株が堅調に推移し、長期金利も動きがなかったことで値幅は21銭程度に収まる。ユーロ圏製造業の一層の低迷と、ドイツのPMIがさらに悪化したことでユーロドルは下落。欧州時間に1.1台半ばまで売られたが、NYでは小動き。株式市場はまちまち。ダウは小幅に上昇したが、ナスダックとS&P500は続落。債券相場は横ばい。長期金利は1.72%台で推移。金は大幅に上昇。原油は反発。 ・・・・

続きを読む