米国の情報通信技術関連市場調査会社ABIリサーチ(ABI Research)が発表した輸送関連分野に関する調査レポートによると、シンガポールを本拠地として東南アジア各国で配車サービスを展開するグラブ(Grab)は、ベトナムにおける配車サービス市場で73%のシェアを握っている。

  グラブは2019年1-6月期の輸送回数が1億4600万回超に達し、2位の地場Beグループ(Be Group・・・・

続きを読む