FOMCでは予想通り25ベーシスの利下げだったことに加え、日銀も政策据え置きだったことでドル円は小動き。米中通商協議の不透明さから107円84銭まで売られたが、108円台に押し戻され取引を終える。ユーロドルは方向感もなく、1.10台半ばを中心に小動き。

 株式市場はまちまち。前日と正反対に、ダウは52ドル安だったが、ナスダックは8ポイント上昇。債券相場は小幅に続伸。長期金利は1.78%台・・・・

続きを読む