米インベスコは、今年5月に米国で50年の歴史があるアクティブファンドマネジャーのオッペンハイマーファンズを買収し、トータルでの運用資産額が1兆1978億米ドル(約129兆円)になった。インベスコ・アセット・マネジメントは9月12日、資産運用業界動向をテーマに報道関係者向けセミナーを開催し、代表取締役社長兼CEOの佐藤秀樹氏は、「世界的に続く運用報酬率の引下げと運用コストの増大によって、運用資産額が1兆ドルに・・・・

続きを読む