ドル円は東京時間に108円台を回復したが、NYの朝方は107円52銭までドル売りが先行。ECBの政策発表後はドル買いが強まり、108円19銭まで上昇。米中通商協議に対する楽観的な見方が根底に。ユーロドルは乱高下。朝方はECBの金融政策を受けて1.0927まで売られたが、ドラギ総裁の会見を境に上昇。1.1087までユーロ買い戻しが進む。

 株式市場は続伸。トランプ政権が中国に対する関税引き・・・・

続きを読む