ドル円は下落。連休明けのNYでは、終わりの見えない米中貿易戦争とこの日発表されたISM製造業景況指数が予想を下回り、金利低下、株安に反応し105円74銭まで下落。ユーロドルは1.1を下回る水準でもみ合い。引き続きユーロ円の売りが続き、ユーロ円は116円を割り込む。

 株式市場は大幅安。米中貿易協議の日程が定まっていないことや、製造業の景気を示す指標にダウは一時400ドルを超える下落。引け・・・・

続きを読む