米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した「売上高10億USD超のアジア優良企業200社」のリストに、ベトナムの上場企業7社が選出された。

  同リストは、アジア太平洋地域の上場企業3200社を、◇売上高、◇利益、◇成長率、◇将来の展望など12項目の分析結果に基づき総合的に評価したもの。

  選出された7社と各社の2018年業績は以下の通り。

◇ビングループ[VIC](Vingroup):売上高は同+36%増の122兆VND(約5700億円)、親会社株主帰属利益は同▲15%減の3兆8000億VND(約176億円)の増収減益。

◇テーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment Corporation):売上高は同+30.4%増の86兆5160億VND(約4000億円)、親会社株主帰属利益は同+30.5%増の2兆8790億VND(約133億円)。

◇ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air):売上高は前年比+27%増の54兆VND(約2500億円)、親会社株主帰属利益は同+5.3%増の5兆3000億VND(約245億円)。

◇ビナミルク[VNM](Vinamilk):売上高は同+3%増の52兆5600億VND(約2430億円)、親会社株主帰属利益は同▲0.7%減の10兆2270億VND(約470億円)。

◇マサングループ[MSN](Masan Group):売上高は同+1.5%増の38兆1880億VND(約1770億円)、親会社株主帰属利益は同+58%増の4兆9160億VND(約230億円)。

◇サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](Sabeco):売上高は同+5%増の35兆9490億VND(約1660億円)、親会社株主帰属利益は同▲11.3%減の4兆1770億VND(約193億円)。

◇テクコムバンク[TCB](Techcombank):利息関連収支は同+24.6%増の11兆1270億VND(約520億円)、税引後利益は同+31.5%増の8兆4740億VND(約390億円)。

  最終更新:2019年9月3日 13:00 JST(情報提供:VERAC)