ドル円は106円台半ばから下落。中国に対する制裁関税第4弾が発動されるとの見方からドル円は106円11銭まで売られる。ユーロドルは1.10台半ばから下落。1.0993前後まで売られる。イタリアの連立政権樹立の見通しが後退。ユーロ円の売りに押された側面も。

 株式市場はまちまち。ダウは41ドル上昇し続伸したものの、ナスダックは下落。債券相場はほぼ横ばい。長期金利は1.496%台に。金は続落・・・・

続きを読む