KeyHolder <4712> (JQ)はライブ・エンターテインメント事業で収益柱構築を目指し、19年12月期(決算期変更で9ヶ月決算)黒字予想である。第1四半期は費用先行で赤字が拡大したが、通期ベースで収益改善を期待したい。株価は年初来安値を更新する展開だが、ほぼ底値圏だろう。売り一巡して反発を期待したい。

  ■ライブ・エンターテインメント事業で新たな収益柱構築目指す <・・・・

続きを読む