ドル円は小幅に上昇したものの、106円43銭で上げ止まる。中国とドイツが景気対策を検討しているとの報道にリスクがやや後退。ユーロドルは小幅に水準を下げ、1.1066まで下落。

 株式市場は大幅に続伸。中国とドイツの景気対策報道を好感しダウは306ドル、ナスダックも129ポイント上昇。債券相場は反落。長期金利は1.55%台へと上昇。ドルが買われたことで金は反落。原油は3日ぶりに反発。 ・・・・

続きを読む