ソーバル <2186> (JQ)は、組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開し、自動車・AI・IoTなど新規技術分野の開拓を推進している。20年2月期増益・連続増配予想である。そして上振れ余地がありそうだ。株価は7月の年初来高値から反落したが、自律調整を交えながら上値を試す展開を期待したい。

  ■組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開

  <・・・・

続きを読む