地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)は28日、南中部沿岸地方ビンディン省にあるニョンホイ都市区でバンブー航空アカデミーを着工した。

  同アカデミーは敷地面積10ha、投資総額7000億VND(約33億円)で、2021年末から生徒の募集を開始する。一学年の生徒数は3500人で、パイロットや客室乗務員を養成するほか、航空技術、グランドサービスなどのコースを設ける。

  また、バンブー航空は同日、ハロン国際航空技術観光大学およびニュージーランド航空アカデミーとの間で、航空人材の育成に関する提携契約を締結した。

  バンブー航空は、東北部地方クアンニン省、紅河デルタ地方ハイフォン市、同ビンフック省、メコンデルタ地方カントー市でも航空人材育成施設の建設を計画している。(情報提供:VERAC)