東名 <4439> (東マ)は中小企業向け光回線サービスのオフィス光119事業を主力としている。19年8月期は上方修正して大幅営業・経常増益予想である。収益拡大を期待したい。株価は下値を切り上げている。IPO後の落ち着きどころを探る段階だが、底打ちした可能性がありそうだ。

  ■中小企業向け光回線サービスが柱

 

 19年4月東証マザーズに新規上・・・・

続きを読む