米GDP速報値を受けドル円は小幅に続伸。発表直後に108円83銭までドル高が進んだが、その後は緩やかに下落し、108円70-75銭で越週。ユーロドルも下落し、1.1112前後まで売られたがその後はやや買い戻され、1.11台半ばまで反発。

 株式市場は揃って反発。ダウは51ドル高。ナスダックとS&P500は最高値を更新。債券は小幅に上昇し、長期金利は2.07%台へと低下。金は反発し、原油は・・・・

続きを読む