ドル円は反発し108円目前まで上昇。前日のNY連銀総裁の発言で急速に高まった「0.5%利下げ」観測が後退。ドル円は107円97銭まで買われた後、107円80-90銭で越週。ユーロドルは1.12が底固いものの、上値を追う勢いもなく再び1.1204まで下落。ユーロ円も120円78銭前後まで売られ、前日の安値に並ぶ。

 株式市場は反落。「0.5%の利下げ」観測が後退したことに加え、ホルムズ海峡・・・・

続きを読む